HOME > 院長・スタッフブログ

院長・スタッフブログ

あなたの歯ぐき年齢はいくつですか?セルフチェックしてみましょう

 

 

口元の年齢、気になりませんか?


 

 

「見た目年齢」が実年齢より「若く見える」のは、たいていの場合、嬉しいですよね。

「少しでも若々しく健康でありたい」と努力する気持ちも、自分が歳を重ねるごとに共感できるようになってきます。

「見た目年齢」といえば、目元やほうれい線などシワやたるみ、毛穴などお顔周りに集中するかもしれません。

意外と忘れがちですが、口元も見た目年齢に大きく影響を与えます。

特に年齢を重ねていくと、きちんとお手入れていても歯の色の黄ばみや、いつの間にか歯のすき間が広がった…というお悩みが出てくることも。

歯の色は、ホワイトニングや被せ物を白い歯に変えたりすることで改善できます。

すき間のお悩みは、自然な形ですき間を埋めるダイレクトボンディングを利用すると、1回の治療で解消されることも。

しかし、笑ったときに見えるその「歯」を支えている「歯ぐき」の年齢、気になりませんか?

  

▲歯全体のホワイトニングに
マウストレーを使わないから家族全員で使える!
最新のLEDを使ったホワイトニングを採用しています

被せ物や詰め物を白い歯にしたい方は

ダイレクトボンディングについてはこちら

 

 

 

歯ぐき年齢をチェックしよう!


当院では、ホームページ上で歯周病をチェックして、歯ぐき年齢を確認できます。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

歯ぐきは多少腫れたり出血しても、一時的なことが多く、それだけの理由で「歯科に行こう」と思わない方も多いかもしれません。

しかし、せっかく歯並びを整えて美しい歯を手に入れても、土台がグラグラしてしまえば、最終的に歯を失う大きな原因となります。

 

まずはセルフチェックで、歯ぐき年齢を調べてみてください。
もし気になる症状や、治療の必要性があれば、できるだけ早く歯科医院を受診しましょう。

 

 

 

『私は虫歯がないから「歯は強くて丈夫」なの』は間違い?


 

虫歯がほとんどない、歯が痛くなったこともあまりない。という方は、歯科医院にお越しになる機会が少ないかもしれません。

しかし、残念ながら虫歯がないから「歯周病にならない」とは限りません。

虫歯の原因菌はミュースタンス菌などが有名です。
歯の「表面」に貼りつき「歯を溶かし」ます。

一方歯周病菌は、プロフィロモナスジンジバリス菌など嫌気性菌と呼ばれ、歯と歯茎の間に存在します。

歯周病菌が多いことで口腔内環境が悪化して「虫歯になる」可能性はありますが、歯周病菌は、歯ぐきや歯根膜、歯槽骨といった歯の周囲の組織をゆっくりと溶かしていきます。

虫歯は削って患部を取り除き、詰め物や被せ物をすることで、できるだけ元の形に近い状態、または機能を取り戻します。

しかし歯周病は、一度進行すると削って治すという方法では治せません。

軽度~中度であれば、毎日の丁寧な歯ブラシや、自宅でできる除菌ケア、病院で行う歯石除去、歯ぐきケアで「菌」を減らす治療がメインになります。

歯がグラグラする段階になると、状況によっては歯を抜くことになる可能性が高くなりますが、間に合うならば腫れた歯茎をメスで切り膿を出す、溶けてしまった骨を再生する(再生するまで時間がかかります)といった治療法があります。

いずれも虫歯治療に比べると、時間がかかります。
歯周病が進行していれば、肉体面、費用面でも負担が大きくなります。

痛みを我慢しながら治療するストレス、歯を失ったあとの不便な生活は、、実際に体験してから痛感される方がほとんどです。

予防することで、歯や歯ぐきのトラブルも早期治療ができます。

最終的には見た目年齢をはじめ、トラブル痛みストレス、治療の費用面でも、負担が少ないといえるでしょう。

当院では、重症の歯周病(メスで歯肉を切らなければならない)でも、歯と歯ぐきの間にレーザーを照射することで、歯周病菌を排除し、弱った歯茎の血行を良くして健康で引き締まった歯茎へと再生させることも可能です。

レーザーを使った歯周病(歯槽膿漏)の治療について

どうか痛みやぐらつきがないうちに、歯周病チェックや、予防治療をはじめるチャンスを逃さずに!

 

予防歯科のご予約はこちらから

お悩みのご相談(メール)

 

もし歯を失ってしまっても…
できるだけ快適な生活を送れる見た目がよくて痛くない入れ歯もご用意しています
入れ歯(デンチャー)

 


2018年3月20日 10:05 AM | カテゴリー: お知らせ, アンチエイジング歯科, ホワイトニング, 保険と自費, 歯周病

ホワイトニング効果のある歯みがきペーストのご紹介

こんにちは! 歯科衛生士の藤野です!

みなさん、明眸皓歯(めいぼうこうし)という言葉をご存知ですか? “明眸皓歯”とは、『ばっちり開いた明るい目と白い歯』が印象的な世界3大美人の楊貴妃を指す言葉で、日本でも美人の条件としてこの言葉が定着しています。男女問わず、今や【白い歯】は ①笑顔が映える ②健康的に見える ③第一印象が良くなる といった効果でホワイトニングの人気が高まっています\(~o~)/  今回は普段の歯磨きで、コーヒー、ワイン、タバコのヤニなどの着色汚れが取れ、歯がツルツル・ピカピカになるホワイトニング歯磨き粉“GCルシェロ歯みがきペーストホワイト(以下ルシェロホワイト)”をご紹介します! 

特徴::4つの力で歯を白くします

弱アルカリ性で汚れを浮かす
中性の歯磨き粉が多い中ルシェロホワイトは弱アルカリ性です。中性よりも弱アルカリ性の方が歯の表面に付着したステインを1.5倍落としやすくします。

歯にやさしいLime粒子で汚れをおとす
歯質より軟らかくキメ細かなLime粒子(清掃剤)を配合。高濃度に配合したLime粒子でブラッシングすることで頑固な汚れを落とします。

PEG400でヤニを落とす
薬用成分「ポリエチレングリコール(PEG400)」がタバコのヤニを溶解除去します。

◆フッ素が再石灰化を促進
薬用成分「モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)」950ppmが歯質の再石灰化を促進し、むし歯の発生と進行を予防します。

文章ではわかりにくいかも知れませんが...歯磨き粉としては1本2000円弱という少々お高い目の値段にも関わらず、当院ではPOICウォーターに次ぐ大人気の口腔ケア商品です。着色が気になる方に、歯のクリーニングの仕上げにルシェロホワイトで歯面を研磨させていただくと、『歯が白くなった』『ツルツルして気持ちいい』とご好評いただいたいます。皆さんもご自宅でのブラッシングで「輝く白い歯」を目指してみませんか!!!

ルシェロホワイト


2016年8月5日 10:08 AM | カテゴリー: スタッフブログ, ホワイトニング

インディアナ大学よりホワイトニング認定医証を授与いたしました。

インディアナ大学歯学部のホワイトニングフェローの称号を取得しました。
デンタルホワイトニングを初めてすでに10年以上が経過しました。5年前にインディアナ大学の押田良樹教授とお会いしてからは『Vivid LED Whitening system』だけを使用しています。短期間で痛みもなく自然な白さを得ることができるので、どなたにも自信をもってお勧めしています。

ホワイトニング認定②400

 

 


2013年5月31日 8:51 PM | カテゴリー: ホワイトニング

オフィスホワイトニングでアンチエイジング

10月31日(水)まで、オフィスホワイトニングを20%OFFで提供しています。

2名様限定です。

ホワイトニング前には、当院で歯石除去を行います。

ホワイトニングについて詳しくは、こちらへ

 


2013年2月21日 3:27 PM | カテゴリー: ホワイトニング



お問い合わせ 豊中 にしお歯科外観

にしお歯科

〒560-0083大阪府豊中市新千里西町
1-2-11 千里中央アインス101
新千里西町3丁目バス停前
駐車場3台完備
詳細地図はこちら(googlemap)

 
午前
午後

午前9:30~13:00 午後2:30~7:00
休診日/日曜・祝日、水・土曜午後

にしお院長・スタッフブログ スマートフォン対応サイト こどもの矯正お悩みナビ
当院は、日本歯科医療相談センター http://sikasoudan.net/ と業務提携を行っています。苦情・不満・ご意見などがおありの方は、フリーダイヤル0120-922-616(24時間/365日受付)へお電話ください。オペレーターがお話をお聴きし、その後専門員が対応いたします。
日本歯科医療相談センター